六単塾 英語塾

駅前留学やオンライン英会話も含め、英語が学べる環境がたくさんある中、六単塾を利用している人も多くいらっしゃいます。

 

もちろん他の英語塾と比べて賛否両論あり「それでも利用している」「だから利用しなくなった」という決断に各々がいたったわけです。

 

では六単塾が他の英語塾と比較して優れている点、劣る点とはどこなのでしょうか?

 

六単塾が優れている点

まず最大のポイントは「場所を選ばず勉強ができる」という点です。

 

駅前留学であれば店舗まで行く必要がありますし、オンライン英会話もインターネット環境が整っているところでないと満足に勉強することができません。

 

それに対して六単塾はメールによって情報を提供して勉強してもらうため、場所を選ぶことなくどこでも勉強することができます。

 

休憩中のちょっとした時間はもちろん、なにかの待ち時間や通勤・通学中の電車の中など。

 

特に自由な時間が比較的少ないサラリーマンなど社会人の人には、時間や場所を縛られることなく勉強できるため、英語塾などよりもいいかもしれません。

 

六単塾が劣っている点

逆に英語塾より劣っている点は「自分の英語レベルが把握しにくい」という点です。

 

例えば駅前留学などの英語塾の場合、講師の人が分からない点や間違っている点などをその都度指摘してくれるため、比較的自分の苦手な部分や理解不足な部分に素早く気づくことができます。

 

しかし六単塾は、基本自分一人で勉強しないといけないため、自分は今どこがばっちりでどこが弱いかを客観的に自分を見つめる力が求められます。

 

これがないと、すでに理解できている部分に時間を費やしたり、逆に弱い部分をそのままにしてしまったり・・・と勉強効率が悪くなる可能性も否定できません。

 

もちろん六単塾にもサポートがありますので、こうしたものを使えば問題はないですが、基本的に“自発的”に動くことが前提となります。

 

このように、六単塾にも他の英語塾にも良い点と悪い点が必ず両方あります。

 

大事なのはどちらも理解し「自分だったら・・・」と考えて使うことですので、六単塾についてもっと知りたいのであれば、色々と調べてもらえればと思います。

 

 

 

>>六単塾のレビュー詳細はこちら