六単塾 メール

テレビ電話やインターネットによる通話機能などオンラインを使った英語を勉強するサイトやサービスはありますが、その中で六単塾は「メール」という手段を用いています。

 

一見今のインターネット環境からすると「古い」イメージかもしれませんが、実はメールで英語を勉強することにはいくつかメリットがあります。

 

その一方でデメリットもいくつかあります。

 

一度サボるとメールがどんどん貯まっていく

六単塾がメールで英語を勉強する仕組みを採用しているワケでもお話ししているように、メールを使って英語を勉強するには様々なメリットがあります。

 

しかし、メールというのは受信者のタイミングで開くことができるため「よし、勉強しよう!」という気になることが前提条件。

 

つまり、受信者(受講者)の気分次第で勉強の進み具合が大きく変わっていってしまうのです。

 

例えば「なんか今日疲れたから六単塾のメールは明日確認するか」となってしまった場合、その時点で英語の勉強が止まってしまいます。

 

六単塾はそういった都合などお構いなしでメールをどんどん送ってくるため、六単塾からの未読メールがどんどん溜まっていくと

 

「もう開くのも面倒・・・」

 

となって、英語の勉強を放棄してしまう可能性があるのです。

 

自分のペースで勉強できる人には六単塾はおすすめ

六単塾は、おそらくメールをあらかじめ特定の日程で配信するよう設定しているため、こちらの進捗具合などお構いなしでどんどんメールを送ってきます。

 

そのため、半ば強制的に英語を勉強しないといけない環境に置かれないと勉強しない人からするとサボり放題になってしまうで、六単塾での英語勉強はあまりお勧めしません。

 

逆に、マイペースに計画を立てて勉強できる人からすると、六単塾のカリキュラムはとても勉強しやすいのではないでしょうか。

 

メールさえ見れればいいわけですから、スマートフォンなどですぐにチェックできるため、時間も場所も気にする必要はありません。

 

オンライン英会話や駅前留学など、それぞれに勉強スタイルの特徴があります。

 

こうした向き・不向きや自分の性格も考慮に入れて六単塾を使ってみるかどうかを検討してみてはいかがでしょう。

 

 

 

>>六単塾のレビュー詳細はこちら