六単塾

六単塾には高評価な意見と共にいくつかの苦情があるのもまた事実です。

 

六単塾に関する口コミは低評価?でも紹介したように、人によって様々な意見があり、それによっても評価は別れますが、実は多くの人が六単塾に抱えている不満の中で多いのはサービス内容や教え方やカリキュラムと言ったものではありません。

 

そう、六単塾の料金体系なのです。

 

なぜ六単塾の料金体系に対して苦情が出ているのか?その秘密を包み隠さず紹介します。

六単塾が「料金体系」で苦情が多い理由とは?

六単塾の料金は300日間利用できるコースで38,000円となっており、1日当たり約125円となっています。

 

金額だけ見れば他のオンライン英会話スクールに比べれば割安に感じますが、メールでカリキュラムが送られてくる“だけ”と感じる人が多いようです。

 

つまり「メールが送られてくるだけで1日125円も払うの?」と感じているようです。

 

確かにメールを送るだけでしたらそこまで手間もかかりませんから、1日当たり125円は高いと感じるかもしれません。

 

しかし、六単塾はただメールを送ってくれるだけではありません。

 

分からない部分が出た時にサポートしてくれる体制を用意してくれているわけですが、こうした体制を維持するためにも経費はかかります。

 

また、メールを送るにしてもシステムやそれを管理する人が必要のため、正常に運営させるためのお金が必要になります。

 

以上の点から考えると、1日125円は決して高いわけではなくむしろ妥当と言えるでしょう。

 

外国人講師を多く雇っているオンライン英会話スクールに比べて経費がかからない分、1ヶ月当たりの料金も割安になっているので、間違ってもボッタクリをしているとは言い難いです。

 

どうしても優良での利用に抵抗があるのなら、無料メルマガが用意されていますので、まずはそちらから利用してみてください。

 

「料金が高い」ということでインターネット上に苦情が挙がっていますが、そもそも価格と価値の比較は人によって異なります。

 

あまりネットの口コミや苦情に左右されるのではなく、実際に自分の目で確認してから有料で使うべきかどうかを判断してもらえればと思います。

 

 

 

>>六単塾のレビュー詳細はこちら